緊急連絡 新型コロナウイルスの影響により、EIC爬虫類マスター認定試験を延期させていただきます。
実施時期は未定ですが、ご応募いただいた方には個別にメールでお知らせいたします。

ウサギ、フェレット、爬虫類、ハムスターなどの犬猫以外のエキゾチックアニマルに特化した獣医師になりませんか?専門医までならなくても、一通りの知識を習得した上で、一般的な診察ができる獣医師となる資格制度になります。動物種毎の資格制度なので、資格を取得するとそれぞれの動物の飼い主さんにとっても安心して受診できる病院となります。

講座やセミナーを受講し、書類審査、筆記や面接の試験をパスすることで、認定エキゾチック・マスターの称号が取得できます。認定マスターになったら、継続セミナーを定期的に受講し、常に知識と技術向上に努めてもらいます。専門医とのホットラインもできるので飼い主さんの信頼度もUPすることでしょう。


  • 多くの病気のエキゾチックアニマルを助ける

  • 各エキゾチックアニマルをきちんと診られる獣医師として宣伝できる
  • エキゾチックアニマルをしっかり診られる獣医師・動物病院リストに掲載される
  • 専門医獣医とのホットラインができるので安心して診察ができる
  • 新人獣医師がエキゾチックアニマル医学の研修ができる
  • EICエキゾお勧め動物病院に登録され、学生や転職希望者を紹介してもらえる
  • 常にエキゾチックアニマルの新しい情報が入る


エキゾチックアニマル認定マスター制度要綱


各認定マスターは、規定の認定マスター講習を履修のうえ、書類審査を行い、面接と試験に合格すると、EIC認定の認定マスター証が授与されます。なお、認定マスターはEICのHP、他の雑誌やインターネット上の動物情報媒体での診察ができる獣医師として登録、開示されます(希望者のみ)。


以下の動物を実施・予定中


以下の条件をすべて満たす者

1)獣医師免許を有する者
2)認定講習・セミナーを履修した者
3)初期研修除いて3年以上の臨床経験を有する者(自己申告)
4)臨床現場で30例の症例報告書を提出することができる者


EIC規定書類ダウンロード
履歴書(Excel)
業績書(Excel)
症例報告書(Excel)



・資格継続のための教育セミナー・講習(有料)
最低年に1回は継続教育セミナー・講習・症例検討会を予定
・認定料・更新料(有料)


認定委員会


各動物種によって認定担当が異なります。

謝罪

委員会に眞田直子先生の名前が列記されていましたが、記載の間違いであり、ここにお詫び申し上げます。
眞田直子先生および関係者の方々には本当にご迷惑をおかけしました。
この場を借りて謝罪申し上げます。

株式会社EIC 霍野晋吉